岩西バッファローズ

目指すは、常勝軍団

岩西バッファローズ

春の中日旗で優勝した6年生は、現在リーグ戦でも好調をキープしている。今年のチームはピッチャーを中心にした守りから、チームの魅力である打線の爆発が期待できる。特に春先はハイタッチや声掛けも選手同士で自主的にできており、ベンチも含め全員でしっかりと戦えていたという。

この雰囲気を続けていき、リーグ戦や夏の大会では最低でもベスト4、もちろん優勝を狙っていく。

練習では、中学校や高校へ進学しても野球を続けてほしいと、野球の楽しさを伝えている。

常に基本に忠実な練習を行いながら、「野球がうまくなるだけではなく、挨拶は当たり前にしっかりでき、常にきびきびした行動、人を思いやる気持ちも一緒に育ってほしい」と瀧澤監督。

6年生だけではなく、5年生チームも成長を感じており、勝つためにはもう少し投手力をアップしたい。そして夏の東日旗では勝てるチームのきっかけをつかみたい。

監督に勝つためのカギとなることを尋ねると健康管理が大事であると話してくれた。常勝軍団を目指す6年生も、それに続く5年生、さらに今年から初めて試合をする子も多い4年生以下もまずは何より試合に出場するための丈夫なカラダづくりが必要である。

一人もかけることなく、全員野球で常に相手チームに挑み、それぞれの選手が自分の力を出し切って、チャンスをものにし、勝利を積み重ねていきたい。

岩西バッファローズ

岩西バッファローズ

整体院TOYOHASHI




広告募集
アイテックインターナショナル株式会社

アグリトリオ
ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート静岡 ジュニアアスリート浜松 ジュニアアスリート岡崎

ピックアップ記事

  1. アテナ豊橋FSC
    アテナ豊橋FSCアテナ豊橋FSCは、本格的に活動を始めて10年目となるフィギュアスケートクラブ。…
  2. 牟呂剣児会
    牟呂剣児会昭和51年に結成された、伝統ある牟呂剣児会を取材した。全盛期は100人以上のメンバーが…
  3. 花田スラッガーズ
    花田スラッガーズ新春トーナメント大会Bブロックで優勝したばかりのチームに取材を行った。花田スラッ…
あいゆう治療院
からだコンディショニングラボ
夏目デザイン
ローズ調剤薬局
整体院Toyohashi





PAGE TOP