禎真館

心をはぐくみ、相手を思いやる心。

禎真館

「礼儀正しい人になります。強くて優しい人になります。勇気をもって正しいことができる人になります」を全員で声に出す。
禎真館では、強くなるだけではなく心の教育を大切にし、相手を思いやる心をはぐくんでいる。代表の朝倉さんは「柔道はほかのスポーツとは違い、〈受け身〉という完全負けの練習から始めるスポーツだ。しかし、日本発祥のスポーツで唯一オリンピック種目に選ばれているスポーツでもある。始めたばかりのころは、楽しくない練習もあるかもしれないが、国際社会でも通用し、外国の方からも尊敬される。将来必ず役に立つから今のうちから一生懸命取り組んでほしい」と話す。
禎真館では、小学生から中学生全員で合同練習することも多くある。自分より格上の人とやるときは必至で向かっていく「ぶつかり稽古」、自分と同等の人とやるときは勝負を意識し「互格稽古」、自分より弱い立場の人とやるときは、優しい気持ちをもって「引き立て稽古」というレベルの違いに応じて、「三様の稽古」を取り入れている。合同練習を行うことによって、中学生は後輩たちの面倒を見るようになり、小学生は先輩たちに尊敬の気持ちが芽生える。上下関係が自然と生まれ、社会人の心得にもつながる練習だという。
心をはぐくむことにより、強さも実力も兼ね備えた禎真館のメンバーは、ここ数年市内チャンピオンの常連で県でも優勝が狙えるほどのメンバーが揃っている。禎真館の強さを支える思いやりの心は、大人になっても社会の役に立つ。

禎真館

禎真館

広告募集
ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート静岡 ジュニアアスリート浜松 ジュニアアスリート岡崎

ピックアップ記事

  1. 豊橋聾学校 陸上部・卓球部・バレー部
    豊橋聾学校陸上部・卓球部・バレー部豊橋聾学校の部活動で目標に向かい頑張っている生徒たちの様子…
  2. 愛知教育成蹊
    愛知教育成蹊Kボールとは、硬式球と大きさ・重さは同じで、素材が軟式球と同じゴムでできた硬質ゴムボ…
  3. 吉田方あとむ
    吉田方あとむ『吉田方あとむ』。チーム名の由来は、鉄腕アトムが生まれた“2003年”にチームが結成…
あいゆう治療院
エイブル
ローズ調剤薬局
整体院TOYOHASHI


PAGE TOP